day1__header.png

13:00 〜 18:15

2021年11月16日(火)

DAY 1

Time Table

13:00 〜 13:55

guest-mx-murase.png

株式会社ミクシィ

取締役CTO

村瀬 龍馬氏

guest-mx-ono.jpg

株式会社クレディセゾン

取締役 専務執行役員 CTO兼CIO

小野 和俊氏

mx-katayama.jpg

株式会社ソラコム

執行役員

プリンシパルソフトウェアエンジニア

片山 暁雄

keynote

Build the Future
〜エンジニアが創る未来〜

スマートフォンを開けば、ニュースチェックから商品の注文、家電の操作や車の施錠まで、インターネットでつながることで、私たちの暮らしや社会の姿を変えています。そんな社会を作り出しているのは、他でもないエンジニアです。 キーノートでは、「Build the Future」を軸にソフトウェアとハードウェアの融合と、これからの組織/カルチャーをソラコム片山が2社のゲストと共に考えていきます。

14:05 〜 14:45

guest-mx-kameda.png

​アマゾン ウェブ サービス ジャパン

シニアエバンジェリスト

亀田 治伸氏

mx-max.jpg

株式会社ソラコム

​テクノロジー・エバンジェリスト

松下 享平

サーバーは作らない!「サーバーレス」がIoTに適している理由と、AWSが語るIoT向けサービス&アーキテクチャー

IoTのデータ処理でサーバーを使うケースがありますが、構築前に知っておきたいのが「サーバーレスアーキテクチャー」です。データ挿入などのイベントをきっかけに動的に計算資源が割り当てられる仕組みで、IoTのデータ処理に適しています。本セッションはサーバーレスアーキテクチャーの利点や必要な機能についての共有、そしてゲストよりAWSが提供しているIoT向けサービスの解説とユースケース別アーキテクチャーを紹介いただきます。

本セッションの対象者

  • IoTのデータ処理(バックエンドシステム)の構築方法を知りたい方

  • 仮想サーバーとサーバーレスの違いや利点、向き・不向きのワークロードを学びたい方

  • サーバーレスとRDBMS等のクラシックなシステムとの連携方法を学びたい方

15:05 〜 15:25

guest-mx-araki.png

GROOVE X, Inc.

ソフトウェアエンジニア

荒木 天外氏

LOVOT の成長を支えるソフトウェアとクラウドサービス開発

“LOVOT”は今までのロボットになかった「気持ちをテクノロジーで満たす、ケアをする」特長を持つロボットです。LOVOTを開発するGROOVE X は、人の機能を拡張するのではなく、人を優しくするために高度なテクノロジー活用を実践しています。本セッションではGROOVE X ソフトウェアエンジニアの荒木氏から、ハードウェアとソフトウェアを組み合わせたサービス開発だからこそ感じるワクワク、そして苦しみ、さらにはこれからの時代で期待されるエンジニア像について、 20分間でお話いただきます。

本セッションの対象者

  • 社会の問題を解決するプロダクト開発に関心を持っているエンジニア

  • ロボット、クラウド、IoTといった技術への関心を持っているエンジニア

15:45 〜 16:05

mx-yuta.jpg

株式会社ソラコム

プリンシパルソフトウェアエンジニア

清水 雄太

初めてのIoTシステム構築!
ソフトウェアエンジニアがハマりがちな落とし穴

IoT を活用したシステム開発はいまや珍しくありません。クラウドやデバイスが整い、 IoT システムを構築した経験のないエンジニアでも気軽に取り組めるようになりました。しかし、ビジネス活用を考えた場合、一般的な Web アプリケーションにはない、IoT システムの特徴に対応したエンジニアリングが求められます。 ソフトウェアエンジニアとして IoTプラットフォーム「SORACOM」の開発を通じてお客様の課題に携わってきた経験をもとに、そのポイントをわかりやすくご紹介します。

本セッションの対象者

  • SORACOM をこれから利用する方

  • SORACOM プラットフォームを使ったシステムを構築したい方

16:25 〜 16:45

guest-mx-tsuchida.png

AWL株式会社

CTO

土田 安紘氏

AI × カメラ活用最前線
リテール業界にイノベーションを起こすプロダクト開発

これまでにない方法で、リテール業界全体にイノベーションをもたらすAWL。特にカメラとAI技術を組み合わせることで、リテール (小売) 業界が抱える様々な問題の解決、そして新たな顧客体験の創出を技術面から力強くサポートしています。本セッションではAWL CTOの土田さんから、リテール業界向けテクノロジーのサービス設計、カメラを主軸にしたAI技術の活用、そして開発組織やこれから期待されるエンジニア像について、20分間でお話いただきます。

本セッションの対象者

  • 幅広い技術領域に関心を持っているエンジニア

  • 社会の問題を解決するプロダクト開発に関心を持っているエンジニア

  • AI/ML、IoTといった技術への関心を持っているエンジニア

17:05 〜 17:25

mx-taketo.jpg

​株式会社ソラコム

ソリューションアーキテクト

松永 岳人

IoTネットワーク構築におけるベストプラクティス

IoTシステムの開発では、クラウド・お客様へのデータ通信やデバイス操作をするためのセキュアなネットワーク構築が必要です。本セッションでは、SORACOMのサービスを利用した最新事例からそのベストプラクティスを紐解きます。また、今年6月にリリースしたSORACOM Arcによりこれまでのアーキテクチャをどう改善できるのかご紹介します。

本セッションの対象者

  • 大企業/中小/スタートアップでSORACOMを検討中の方

  • IoTネットワーク系のサービスを学びたい方

17:45  〜 18:05

guest-mx-tosaka2.png

株式会社アイデミー

事業本部法人事業部
ソリューション推進グループリーダー

登坂 直矢氏

mx-takuya.jpg

株式会社ソラコム

ソリューションアーキテクト

桶谷 拓也

これから始めるAI/ML!IoTシステムに活かすための学び方

広く業務で活かされるようになってきた AI/ML 。どうしても難しいイメージがついてきますが、実際のところはどうなのか。IoT システムに AI/ML を活かすためにはどうすればいいのか。AI/MLの基本から学び方と最近のトレンド、IoT システムに AI/ML を上手く組み合わせるポイントをわかりやすくご紹介します。

本セッションの対象者

  • AI/MLに興味はあるが、まだ触れていない人

  • これからAI/MLを学習したい人

  • IoTで収集したデータの活用を考えている人

SORACOM Tech Days 2021 ​お申し込み

​本イベントは終了しました